スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安藤美姫に続け

 優勝した安藤美姫の姿をビデオに録画しておいて、やっと今日、それを見る時間ができたので見て、これを書いているわけなのですが。

 私は、スポーツを見る時に、自分自身を投影して見てしまう部分が凄くあるんですね。
 だからこそ、3年連続で悔しさを晴らせず負け続けたホークスを、もの凄く歯がゆい思いで見ているわけでもあるんですが・・・まして、レギュラーシーズンから、ずっと「勝負弱さ」を見せてきてましたから。今年のホークスは、「倍返し」を謳い、マリーンズに勝ち越しただけで満足してしまったような気がします。優勝しなきゃ意味ないんですよ。私にとって、横浜市教員採用試験の、1次試験を突破しただけでは何の意味もないのと同じ事で。・・・という案配に、すぐ自分のコトとつなげて、投影して見ている訳なんですがね(^◇^;)  でまぁ、安藤美姫ですが。理由は何でもないんですけどね、私はずっと、安藤美姫を応援しているわけでして。それだけに、去年からトリノオリンピックにかけて、本当に辛かっただろうなぁ、とは思うのですよ。「もう辞める」と心が揺れた時期もあったみたいですし。
 それだけに、今回の優勝は、本当に嬉しかっただろうなぁ、と思うのですよ。去年1年間の辛さ悔しさを、しっかり結果に出して見返してみせた、それはすごくカッコいいこと。

 というわけで、またまた自分への投影ですが(^◇^;)

 18の小娘が、周囲の雑音、賞賛と非難、いろんなものに耐えて、地獄の1年を乗り切って、結果を出しているわけじゃないですか。お前も頑張れよ、と自分にハッパをかけてるところです。
 来年の、専任としての教員採用は、ほぼなくなった。今年と同じ、非常勤と塾講師との2足のわらじがもう1年続くことになる。正直、本当に絶望してました。傍目にどう見えるかわからないですけど、私が教員として生きて行くことを決めてまる6年。未だ専任になれず、非常勤、不安定な収入、生活基盤に甘んじているコトへの、自分への怒り、悔しさ。そして自分の年齢を考えて、先が長くはないコトへの焦り。本当に、不採用通知は、死刑宣告に思えましたね。
 でも、結局は、「もう1年頑張る」以外の選択肢はないわけで。ぶっちゃけ、安藤美姫の優勝を見て泣いているのは、自己陶酔の涙なんですよ。自分にもああいう頑張りが欲しい。辛い時期を乗り切って、また笑顔で迎えられる時が欲しい。10月20日からこっち、絶望という淵に沈みかけ・・・もちろん、これからもまたそういう時期はあるでしょうが・・・「もう疲れた」という思いだけを積み重ねてきた時間。でも、辛かろうが何だろうが、頑張って前へ進むしかない。諦めさえしなければ、必ず結果はついてくる。そう信じて頑張るしかない。

 答えは簡単でも、そこに自分のモチベーションを持って行くのは、容易なことではないと思います。今、頑張ろうと思ってても、また絶望の淵に足を取られることはあると思います。でもまぁ、黙って過ごしても、また明日は来るし、生きて行かなければいけない時間はついてくる。本当に苦しんで、やっとの思いで手に入れた「専任」という立場、「諦めずに努力すれば、必ず結果はついてくる」それを、それこそを生徒に見せたい、そう思ってこの仕事をやっているので、まぁ、そこまで簡単に達観はできないですが、苦しむ時間が長いほど、達成した喜びは大きいだろう、そう思って、頑張ることにします。

 いやぁ、私のことですから、またメゲたり、凹んだりするとは思いますがね。でもまぁ、今は、安藤美姫に負けるな、ということで(笑)
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

みち

Author:みち
Server : Pluto
Nation : Capella
Guild : IRIE
Character :
  A.Braford (FS) 174
Cabal暦 : 2009年4月~

Recent Entries
Recent Comments
Categories
FC2カウンター
Links
Monthly Archives
ブロとも申請フォーム
Recent Trackbacks
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。