スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【愛M@S】久々の週末稼ぎ

 ガチから乙ったやよい・律子がいたおかげ?(あまり嬉しくないけど)で、先週末の修羅場の土日、2人が偵察役を勤めてくれました。
 おかげで、ここ最近落ちる一方だった廃人ランキングを、少し戻すことができましたね。まぁ、まだ当分はスコアタ、ガチ進行なので、また落ちるだろうけどw

>>コメントへのお返事は、一番下に♪  にしても、土日のGTに、メインでここまで参加したのは、かなり久しぶりかも。土曜はやよいが1敗で切り抜け、ご機嫌だったけど、日曜は律子が悪夢の4敗スタート・・・いやもう、勝てないんじゃないかとヘコみましたねぇ。その後復調、最後は60K5人戦を1位抜けで、まぁ溜飲は下がったかなと。もっとも、火力勝ちですが・・・

 その週末、復帰したミストンさんと話してて、多人数戦について、かなり考えました。改めて。負けたオデから学んだことも含め。

 ミストンさん曰く「火力はフレッシュに勝つ」で、私が思うに「火力は作戦に勝つ」

 律子が乙ったのは、まさに火力負けなんですよね。神3人、ほとんど同じアピで、COMに食われたのは、1番火力の低かった私。しかも流1のDa・・・
 その後に関しては、もっと他の作戦を取る余地はあったし、そこで柔軟になれなかったから私は2位に入り損ねたわけで、それは大いに反省材料。ただ、1位の人は3節とも全く同じアピ配分で28点。それができるのが、まさに火力差。

 だから「3人戦はつまらない」「70Kはつまらない」なるほどね。

 ただ、つまらないと言ってても話は進まないわけで、火力で負けても、どうにかしてひっくり返さなければ道は開けない。とりあえずは、当たったPとの火力差を、いち早く知ること。1節目には、自分のアピ順と、1位・6位コメントをしっかり見ることでしょうね。それでも、1節目が終わらないと、確信はできないでしょうが・・・1枠の辛いところは、ここで流3の☆2個落としただけで、取り返しのつかない場合がままあることなんですが。
 でまぁ、死なない程度に1節を切り抜けたら、あとは作戦の幅を広げる。まぁ、私もそんなに親切ではないので、今何を考えているかまでは書きませんが・・・っつっても、トップランカーの方々には釈迦に説法でしょうから、特に自慢できるほど大したことを考えてるわけではないですが。

 火力を揃えてオデに臨むこと。火力をひっくり返す隙を見つけること。そして作戦の幅、臨機応変さ。言葉で言うのは簡単だけど、どうしてどうして、まだまだ私には、負けて学ぶことが多いです。今日も、結構負けてきましたからね(苦笑)
 全く、相手の状況を見て、これは苦しいと思って、でも自分も苦しくて、27節目にケツボムかましたら私が合格、相手は不合格、それが見えた時に、ガチじゃない私は、ボムを打たずに譲っちゃいましたよ(^◇^;) アホですな。ケツボムじゃなくて、、もっと早くにボムを打って、相手に見せて、相手に対応の必要を見せるようなアピ配分にすべきだったんですが、最後まで打たなかった自分が悪い。

 コレを、「相手に失礼」と言う人もいるんですよね。まぁ、私も、めったにそこまで親切になるわけじゃないですが・・・ガチじゃなかったら、どうしても、ねぇ(苦笑)


>ピカデオン(雨園寺)さん
 イヤどう考えても、負けた私がヘタレなんですが(^◇^;)
 今日の日記の内容がそうですが、あの1敗は、非常に学ぶことの多い1敗でした。2節目以降の打ち方を変えてたら、2位抜けできてましたからね。
 1位抜けは、無理だったですが(苦笑)

 また当たったらよろしくお願いします(^ー^)
 こんな場末まで、コメントを書きに来て頂き、ありがとうございます!
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

みち

Author:みち
Server : Pluto
Nation : Capella
Guild : IRIE
Character :
  A.Braford (FS) 174
Cabal暦 : 2009年4月~

Recent Entries
Recent Comments
Categories
FC2カウンター
Links
Monthly Archives
ブロとも申請フォーム
Recent Trackbacks
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。