スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標への執念

 《多少、アイドルマスターに関わるネタですが、知らない人でも読める内容です。》

 今回、アーケードゲーム「アイドルマスター」の、プレイヤー最高称号「アイドルマスター」を達成したんですが、それで思ったこと。  「お前、目標に対して、ここまで執着し、執念燃やして取り組み、達成したことがあったか?」
 悲しいかな、答えはNoでした。

 例えば、ついこの前の、トリノオリンピックで、荒川静香が金メダルを取った時。例えば、野球のワールドカップ、WBCで、日本が韓国に2連敗した時、そして逆に準決勝で韓国を下し、キューバを破って世界一に輝いた時。例えば、去年の、ソフトバンクがロッテに2年連続でプレーオフで負けて、日本シリーズに出れなかった時。

 凄く思うのは、勝負は、本当に勝ちたい、と、強く思っている方が勝つ、ということ。負けた方は、結局は気持ちで負けているのだ、と。

 もちろん、まぁ何の勝負であれ、勝ちたいとは誰しも思っているわけだし、勝ちたいと思う気持ちが強い余り、緊張し過ぎてしまって本来の力を出せない、なんてこともあると思う。そういう自分の気持ちに打ち克つことも含めて、本当に欲しいと思い、本気で努力すれば、たいていのものは手に入るのではないか、と。

 ひるがえって自分を見るに、この「アイドルマスター」という称号以上に、切実に「欲しい」「なりたい」と思ったモノがあるか? ないだろ! ダメじゃん自分!! それくらいの思い入れで、専任教諭として就職できるように、努力してみろよ自分! と思った。

 笑ってくれていいです。でもこれは、「アイドルマスター」を目指して本気でゲームに取り組み始めた頃から気付いてたんです。こんなに必死になって頑張ったことは、ないとは思わない。でも、その上で結果を手にするまで絶対に諦めず、ちゃんと最後の結果を手にしたことは、ない! です。

 実はまぁ、そんなわけもありまして、この「アイドルマスター」には、執着したんです。「アイドルマスター」になったら、その熱意を、専任教諭として仕事に就ける方向に向けよう、と。そのためには、「本当に、確かな結果を手にするまでは諦めない」と思って、やってました。

 喫茶店の仕事をしていた時も、できれば自分で店を持ちたいと思ってた。コンピューターの仕事をやっていた頃も、できれば自分で会社を興したいと思ってた。でも、「採算が合わない」とか、「自分には会社を持って、社員の生活のことまで考えられるだけの器はない」とか、自分で勝手に理由をつけて諦めてきた。いい加減、本当に、ちゃんと目標に向かって、本気の努力をしてみろよ、と。

 専任になることにしても、「年齢が高いから」「ワケのわからないペーパーテストをやるから」とか言い訳、愚痴を言う前に、そういう制度、現実なんだから、まずその中で目標を手にできるように努力しろよ。言い訳する前に、目指す地位を手にした後に、自分の力でそれを改めてみせればいいだろう、と。

 まぁそんな理由もあって、超下らない話だけれど、「確かな結果を手にした」という実績、自信が欲しくて、超執念燃やして頑張りました。「ちゃんと結果までたどり着いた」という実績が欲しくて。それを自信にしたくて。

 というわけで、いきなりアイドルマスターから全面撤退する気はないし、息抜きとしてこれからもやるけれど、これで一区切り付けて、もう1度「専任教諭」として就職できるように、これから勉強します。TOEIC受けます。東京都私学適性試験、受けます。年齢的に受けられる採用試験があったら、受けます。そこでちゃんと成績を残せるように、こんな勉強、実際に教壇に立つのには全く不要だと思うけれど、それを曲げて努力します。そうしないと、手に入らない結果なのだから。

 全く、40歳にして初めて悟るなんて、遅いも遅い、恥ずかしい。でも、気付かないのはもっと恥ずかしい。だから、これからは目標を切り替えて、頑張ります。確かに難しいのは事実だけれど、不可能ではないのだから。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- BlogPetの広恵 - 2006年04月06日 16:15:19

アイドルマスターとかを達成しなかった。


トラックバック

URL :

プロフィール

みち

Author:みち
Server : Pluto
Nation : Capella
Guild : IRIE
Character :
  A.Braford (FS) 174
Cabal暦 : 2009年4月~

Recent Entries
Recent Comments
Categories
FC2カウンター
Links
Monthly Archives
ブロとも申請フォーム
Recent Trackbacks
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。