スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふざけるなJR!

喫煙所

 今日、実家へ帰る彼女を見送りに東京駅に行ったのだが・・・

 喫煙所がないっ!

 以前は、「銀の鈴」待ち合わせ場所で吸えたんだが、吸えなくなってた。延々歩いたが、ない。喫茶店とかもダメ。地図を見て、通りかかった警備員に聞いたら、駅構内にはないらしい。
 それで、中央線のホームに上がってKIOSKのおばさんに聞いたら、「ホームにはない」とのこと。
 いい加減キレかかって、とりあえず新幹線ホームにはあったはずだと思ってたどり着いたのが、上の写真。

 ナメてんのかゴルァ!!(-_-メ)

 たった3×5mくらい、ほんの2畳ほどの閉鎖空間。そこしかないから、10人くらいが吸ってて、立錐の余地もない。扉には「閉めてご利用下さい」と書いてあるが、無理! 入口付近に人があふれてる。当たり前、ここでしかタバコは吸えないんだから、みんな集まって、狭い空間には納まりきらない。

 ちなみに、あふれた人は、新幹線の喫煙車両に乗り込んで吸ってました。

 嫌煙権だか何だか知らないが、もうあと3、4年もすれば、喫煙は犯罪扱いされそうな勢いですな。まぁ、吸わない人にしてみれば、「喫煙所があるだけありがたいと思え」ってことなんだろうけど、ここまで「排斥」されると、ねぇ。

 私自身、自分が死ぬまでには、タバコは吸えない社会になってるだろう、と思っているから、いずれやめようと思ってはいる。やめざるを得ないだろうとも思っている。
 でも、ここまであからさまに「排斥」「差別」されると、逆に依怙地になって「絶対やめねぇ」と思ったりもする。それが人間心理ってモンでしょ。

 もう少し「心配り」が欲しいね。これでは、喫煙者は、依怙地になる一方、という気もする。まぁ、今のご時勢には逆らえないから、ど~せいずれは「タバコ、やめますか? それとも、人間、やめますか?」みたいな感じで追い詰められるんだろうなぁ、とは思いましたがね。何ともやり切れん。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

みち

Author:みち
Server : Pluto
Nation : Capella
Guild : IRIE
Character :
  A.Braford (FS) 174
Cabal暦 : 2009年4月~

Recent Entries
Recent Comments
Categories
FC2カウンター
Links
Monthly Archives
ブロとも申請フォーム
Recent Trackbacks
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。