スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「節目」を、どう過ごしますか?

 というわけで、今日は、某マイミクさんと会ってきた。今まで、私が客としては何回も会ってるし話してるんだけど、プライベートで会うのは今回が初めて。と言ってもアキバ系な方じゃないですよ(笑)

 っつ~かね、自分の中でも、この、最後の長期休暇。正直、金があれば海外に行きたい。でも、そればっかりはどうしようもないんで、じっくり時間を取って、会える人には会っておこうと思ってます。でまぁ、お付き合い頂いたのですが。

 良くもまぁ、私の長話に付き合って下さったものだと、感謝と恐縮です(苦笑)

 今日は、なんとなくそんな気がしたので、最初から「たぶん昔話に付き合わせることになりますよ」とか、何らかの前振りはしたはず。にしても、よもや、ほぼ6時間にわたって、ほぼ1人で長広舌をふるうことになろうとまでは予測してなかった(^^;)

 まぁね、この10数年、自分が何をやってきたのか、彼女と過ごしたこの9年が自分にとってどういう時間だったか、少し振り返って考えて、「これからの貯金」にしようという思いは前からあった。実際、「今までの挫折の貯金」が、今の時間に生きているのだということは感じていたので。今までの貯金は今使った(使い果たしたかどうかはわからないけど)ので、今後には、また新たな貯金をしていかなければならない。今の時間を、いい加減に過ごしていたら、今度は、60になって、取り返しのつかない後悔をすることになりかねない。次の節目は、もう、本当に、どんなに悔やんでも絶対に取り返すことのできない年齢になっているであろうことが確実だし。これからの20年は、本当に大切な、負けられない勝負の時間。

 ま、堅苦しく考えても始まらないんだけどさ(笑)

 でまぁ、今日は充実していたので、それは良し。で、イキナリ話題を変えて、最近思うこと。 「魚釣りと女の話は、話半分に聞け。逃した魚と別れた女の話は、大きくなるのが常」
 ってのが、どこかの本に書いてあったんだけど、最近、結構不思議に思うことがある。

 もともとの私のDNAに、「嘘をつく」という素質は、ない。後天的に、必要な時、嘘をつかざるを得ない時があるのは理解しているけれど、本音を言えば、嘘のない世界であった方が、私個人は気分がいい。他の人も、私に対して嘘をついて欲しくない。でも、さっきのことわざ(?)じゃないけど、「本当なのかなぁ?」という話は、最近、結構聞く。特に、異性関係の話で。
 私と付き合いの長い人は、私の話に嘘がないのは、わかってくれると思う。つか、嘘を言うメリットなんて、何もない。でも、最近、男性から聞く、その人の女性関係の話で、ちょっと額面通りに信じるのは無理があるよなぁ、って思う話がいくつか続いた。

 ただ、別にそれが嘘であったとして、私に何かデメリットがあるかと言えば、別に何もない(^^;) 嘘だろうが本当だろうが、別に、本質的にはどうでもいい。誰が誰と付き合おうが付き合わなかろうが、別にどうでもいいっちゃぁ、どうでもいい。ヤった女性の数が、2桁だろうが3桁だろうが、本当はその話は嘘で、その実数は1人や2人でしかないのに見栄を張ってるだけだとしても、別に私がそのことで何らかのデメリットを被ることは、ない。全くない。だから本質的にはどうでもいい。

 でも、「嘘をついて見栄を張る」「自分を偽る」ことで、アンタら自身が困るんじゃねぇのと、思う? 思わない? と聞かれれば、思う。あと、嘘で自分を塗り固める人間は、本質的に好きじゃない。でも、「過去の女性関係の話」は、ぶっちゃけ、検証の方法がない。確かめようがない。本当か嘘か、決めるのはその人の言葉のみ。私自身の話にしたって、「証拠を出せ」と言われれば、幾人かは、絶対に彼女じゃなきゃ撮れないような写真が残っているけれども、全くない、って人の方が多い。だから「証拠がない」と言われれば、私にも、ない。信じるかどうかは、私を信じるかどうかと、ほぼ等価値。

・・・・・・とかって、何が言いたいのか、自分でもわからなくなってきたのでこの話はこの辺でヤメ(^^;) まぁ、自分の話に嘘がないのは自分が知っているけれども、人の話は、どこまで信じたらいいのか困るよねぇ、って部分は確かにある。全てを嘘で塗り固めて生きている人がこの世に存在していることは、実体験として知っているんで、本当なのかなぁ、という気持ちは残る一方、別にどっちでもいいじゃん、俺には関係ないじゃん、とも思っているのは事実。

 まぁ、微妙に難しい話かな、ってことで(^^;)
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

みち

Author:みち
Server : Pluto
Nation : Capella
Guild : IRIE
Character :
  A.Braford (FS) 174
Cabal暦 : 2009年4月~

Recent Entries
Recent Comments
Categories
FC2カウンター
Links
Monthly Archives
ブロとも申請フォーム
Recent Trackbacks
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。